レンタルCGI
 

Diary in Japan

2000年度のワーキングホリデービザを取得し、出発するまでの準備日記です。
こんな流れもあるんだなぁくらいの参考に・・・。
2001年度以降とは多少、違うこともあるかもしれませんので、ご了承ください。

ワーキングホリデー関連書籍

2000年7・8月 ワーホリを検討し始める (約半年前)
様々なWH手配会社の資料を請求しまくる。
2000年09月中旬 申請用紙(Form1150)を請求 (約4ヶ月前)
WH行きを決める。目標は2001年1月末出発。
資料などを見た結果、手配会社を通すと高くなる(それになんとなくぼられてる気がする)ので、全て自力でやる事に決める。多少不安もあるが、頑張るぞ。
ワーホリ関係のHPや英語学校のHPをいろいろ見てまわり始める。
09月26日 大使館よりForm1150が届く。教育関係の仕事をするには、健康診断・レントゲンが必要と知る。(←ちゃんと調べとけって!)
09月28日 レントゲン検査の用紙(Form160)を請求 (約4ヶ月前)
大使館にForm160を請求。
10月04日 大使館よりForm160が届く。
10月05日 大使館指定病院に電話して、いくらかかるか確認。病院によって値段が違った。
Tokyo Medical & Surgical Clinic に予約。結果は病院から直接大使館に送るとのこと。
大使館から届いた紙に書いてあることとは違うため、不安になり大使館にメールで問い合わせ。
10月10日 健康診断を受ける (約3ヶ月半前)
健康診断とレントゲンを受ける。しめて16,800円。
先生が外国の方で英語で話し掛けられるとは聞いていたが、最後まで英語で驚く。
しかし、健康診断があまりに簡単なものだったのでちょっと不安になる。
ちなみに聴診器も当てられませんでした。問診だけ・・・。
10月11日 銀行に残高証明の件で電話。前日分なら、即日で渡せると聞き、午後銀行に行く。
でも行ったら、他の支店のなので、郵送で3・4日かかるといわれる。
明日にも提出しようと思っていたのに、もろくも計画は崩れ去る。
10月13日 大使館から回答のメール。
指定病院で受ける場合は病院から結果を直接送るようになっているそうだ。
クレジットカードの期限が来年の10月という事が判明。
事前に電話をすれば、早めに新しいカードを送ってくれるとのこと。
10月17日 残高証明を取得 & ビザ申請用紙を郵送 (約3ヶ月半前)
やっと残高証明が届く。土日をはさんだためか、約1週間かかった。
午後には申請書を郵便局に出した。これから、ビザが来るまでドキドキだ。
10月28日 ビザを申請してから10日しかたってないけど、すごく長く感じられる。早く来〜い。
語学学校については、以前通った所にかなり傾いてきた。
というのも、日本人の比率はレベルによるという意見がほとんどだから。
大都市で日本人が少ない学校を探すのは至難の技のようだ。
11月01日 ANZ Bankから現地口座開設に関する資料が届く。
開設から6週間以内に現地支店にキャッシュカードを取りに行かなければならないようだ。
現地に行ってから作ろうか、事前に作ろうか悩むところ。
今A$=58円くらい。これからどう動くかなぁ。
11月04日 やはり最初はシドニーへ行くことに決めた。
ケアンズもいいけど、最初から行くときっと彼に頼って自分に甘くなってしまうので。
せっかくWHに行くんだから、まずは、自分でいろいろ頑張ってみようと思う。
11月10日 ワーキング・ホリデービザ取得 & 航空券予約 (約2ヶ月半前)
ついに(!)WHビザが届いた。3週間ちょっとかかった。
これで改めて、WHに行くんだ〜という実感がわいてきた。
早速飛行機を予約した。あと残り11席(!)で、セーフ!というわけで、2001年の1月26日出発に決定!
11月14日 国際運転免許のことを問い合わせた。
WH中に免許の期限が切れるため、事前更新も必要なのだが、両方を一度に出来るとわかった。
11月15日 航空券代を振り込んだ。
ワーホリネットの保険の資料を申し込んだ。
11月17日 延ばし延ばしにしていた歯医者を予約。虫歯がないといいけど…。
11月20日 ワーホリ@保険の資料が届いた。
いくつかわからないことがあったのでメールで質問を送った。即日で回答が来た。
ナショナルオーストラリア銀行でも現地口座開設が出来るみたい。HPから資料を請求。
11月21日 歯医者に行く (約2ヶ月前)
1本だけ虫歯があったが今日で終了。ふーっ。
11月24日 ナショナルオーストラリア銀行から現地口座開設の資料が届く。
ANZ BANKに比べると説明がわかりずらいが、ここでも郵送で開設が出来るようだ。
開設の際の送金手数料がANZに比べて1000円安い。
新しいクレジットカードが届く。
11月27日 海外旅行傷害保険の申し込み (約2ヶ月前)
11月29日 目当ての学校に通ってる人・通った人の意見が聞きたいけど、なかなかいない。
それだけ日本人が少ないってことか??う〜ん。
彼も調べてくれていて、学校に電話していろいろ聞いてくれるそうだ。
銀行もどうしようかなぁ。
ANZよりNAB(ナショナルオーストラリア銀行)のほうが大きいらしい。
現地で作るかこっちで作るかも迷ってる。
現地で作るなら、トラベラーズチェックをこっちで買うときに結局手数料がかかる。
日本で作ったら、口座開設手数料と海外送金手数料がかかる。
どちらも大して変わらない気がしてきた。
11月30日 彼が語学学校に電話してくれたそうだ。
彼の所に学校が手紙をくれるそうで、金曜くらいまでには届くだろうから、待っててとのこと。
それにしても、最近A$が以前より高くなってきていて心配。大丈夫だろうか…。
12月01日 海外旅行傷害保険の保険証書などが届いた。
いろいろ書いてあるので、あとで一通り読んでおこう。
彼の所に学校から手紙が来た。学費はエージェントから聞いているものと同じ。
12月02日 学校の手続きについて、よくわからないことがあったので、エージェントに質問メールを出した。
返事は多分週明けだから、その後手続きをしようと思う。
12月04日 エージェントからメールで返事が来た。とりあえず、不安は解消。
今日の夜にも、申し込み手続きをしようと思う。
何て言って、申し込みフォームを書いてたら、またまた疑問が出てきて、中断。
エージェントにまたも質問メール。明日こそ!
12月05日 語学学校申し込み (約1ヶ月半前)
今朝新聞を見たら、オーストラリアドルが…61円超えてる!おいおい。大丈夫か?
エージェントからメールが来て、とりあえず不安は解消。
WEB上から申し込み。申し込みボタンを押したら、サーバーエラー…。
何度か試したが、ダメ。ちゃんと届いているのか…。
12月06日 不安だった学校申し込みだが、ちゃんと届いていた。3回分も(笑)。
これから、手続きしてくれて、入学確認と学費の請求書が学校からきたら、送金となる。
AU$=62円台になっていて、ちょっと嫌な感じ。たった数円でも大きな違い!
入金するまでには何とか、せめて60円まで持ってきて欲しい…。
12月07日 エージェントから、語学学校の入学確認と請求書をスキャンしたものが送られてきた。
21日までに送金して下さいとのことだ。
金額も一応チェック。友達が学校から聞いた金額と同じ。よし、大丈夫。
2週間あるので、ちょっと為替の動きを見てみようと思う。
12月10日 近々彼がブリスベンにお引越し。新しいとこはStudioタイプの部屋で週$140だそうだ。安い!新築で、セキュリティも万全!レセプションもあってカードがなくては入れない。
おまけにCBDへも近い。やっぱり日本は家賃が高いんだなぁとつくづく思った。
今、彼が住んでるタウンハウス(ケアンズへ車で10分)でも、週$180…。海まで徒歩数分。日本人からすると、本当にうらやましい。
12月12日 そろそろ授業料の送金をしようと思うので、いくつかの都市銀に手数料を聞いてみた。
郵便局が一番安いみたいなんだけど、銀行口座宛の送金はオーストラリアにはできない。できるようになればいいのに…。
(その後、郵便局からの銀行口座宛の送金が可能になりました)
12月13日 語学学校の授業料を送金 (44日前)
エージェントから、郵送で請求書・入学確認などが届く。
語学学校の授業料を銀行から海外送金。
12月20日 エージェントから、送金した授業料が届いたとのメールが来た。
領収書を郵送で送ってくれるそうだ。

12月27日

【30日前】

 

シティバンクから郵貯ワールドキャッシュのパンフレットが届いた。
発行まで数週間とあるので、問い合わせてみたら、3〜4週間かかるとのこと。ギリギリ…。
ちょっと間に合うかわからないので、ワールドキャッシュはやめようと思う。
シティバンク各支店・近ツーなどで即日発行もできるらしいが…。
そこで急浮上したのが銀行の国際キャッシュカード。
私が口座を持っている銀行でも、発行していると知り、電話で聞いてみた。
発行まで約1週間で発行手数料は1050円、現地で引き出すと普通口座から自動的に引き落とされる。
ワールドキャッシュと似たようなものだけど、あとで解約の手続きも要らないし、良いかも。
他の都市銀でも、国際キャッシュカードを発行している所があるようです。
手数料や提携しているATMネットワーク(CIRRUSかPLUS)など細かい点は銀行により違います。
興味がある方は問い合わせてみては?
国際キャッシュカード、シティバンクワールドキャッシュですが、その後、レートがかなり悪いという情報を掲示板でいただきましたので一応ご報告しておきます。
01月02日
【24日前】
年が明けた。ついに出発までわずか3週間ちょっと…。
これからの3週間、非常に密度の濃い準備期間になりそう。
01月04日

【22日前】

まだ領収書が来ないため、エージェントにメールしてみた。ちょっと時間がかかりすぎ。
実はスーツケースを新しく買おうと思って(今あるのは小さいので)ネットで探して、良いのを見つけた。
でも、定価しか見つからず、仕方ないか…と思っていた矢先、23%オフで売っている店を発見!
電子ロック、ABS樹脂の73cmのキャリーが割引で16000円台!かなりお買い得?
早速、在庫確認のメールを送ったので、在庫があれば至急注文したいと思う。

01月05日

【21日前】

免許更新、国際運転免許 & YH会員証取得 (3週間前)
免許証の事前更新、国際運転免許、YH会員証を取りに行った。
あと、スニーカーも購入。これでオーストラリア中を歩きまわるぞ〜!
それから、授業料の領収書の件、ホームステイの詳細と一緒に送ろうと、取っておいたそうだ…。
メールに「領収書お送りします」なんて書いてあったから、すぐ送ってくるのかと思ったじゃん!
さすがにちょっと焦ってた。まさか、やられた?…って(笑)。でも、すぐに領収書だけ送ってくれるそうだ。
ホームステイについては、2週間くらい前にはわかるそう。

01月09日

【17日前】

オーストラリア留学ネットから、領収書が届いた。
スーツケースだが、例のネットで見つけたお店に代金を振込んだ。
今週中には届くだろう。それにしても、我ながらのんびりしてるな〜と思った(笑)。
もう17日前だよ。それなのに今頃「スーツケース」はないだろうって。
みなさんは、もう少し早めに準備して下さいね。

01月10日

【16日前】

スーツケースが早速届いた。
鍵は電子ロックなんだけど、すごいね〜なんていいながら母親と眺めていた(笑)。
実際に他の店で実物を見てたんだけど、何だか大きく感じた。75cmとかにしないでよかった〜。

01月11日

【15日前】

早速荷造りを開始してみた。が…、何からやったらいいのかわからない。
とりあえず、夏物をひっぱりだして、圧縮袋でつぶして、入れてみたりしたけど…。
話の種になるかもと思って買っておいたけん玉(!)で遊んでしまった(笑)。
オーストラリアで大道芸人を目指すか〜!?

01月13日
【13日前】

旅行会社から、航空券が届いた。片道チケットなんてなんだかカッコイイ(←バカ 笑)。
本当に行くんだなぁって実感が少しずつわいてきた。もう2週間を切った。
01月15日
【11日前】
T/Cを購入 (11日前)
T/C(アメックス)の宅配を申し込んだ。明日届いて、代引き。

01月16日

【10日前】

ステイ先が決まる & 公的手続き (10日前)
T/Cが届く。ひたすらサイン…。
ホストファミリーが決まり、エージェントから連絡があった。
転出届などもろもろの公的手続きをしてきた。
帰ってきた時の転入届の出し方も聞いてきたが、聞いていた話とはちょっと違っていた。
市区町村によって違うらしい。同じ日本なのに何で違うんだろ?変なの。
01月19日
【7日前】
オーストラリア留学ネットより学校からのホームステイの詳細のコピー他が届いた。
ついに、1週間だ。いろいろ細かい買い物をした。
01月22日
【4日前】
ステイ先へのお土産を購入。
気に入ってもらえるといいけど…。
01月23日 荷物と格闘(笑)。20kgにおさえるのは厳しそうだ…。
01月26日
【出発当日】
ついに出発!荷物とは最後まで格闘(笑)。
ちなみに、翌日27日は関東で大雪で成田発の飛行機には飛ばない便もあったらしい。よかったー、26日出発で。