Australia Zoo


ここはテレビ番組も持っている、クロコダイルハンターことスティーブ ・アーウィンの動物園。
実は彼、「ドクター・ドリトル2」にもチラッと出演していますし、ついにThe Crocodile Hunter: Collision Course(クロコダイル・ハンター ザ・ムービー)なんていう彼と奥さんのテリー主演の映画も出来てしまいました。
番組もなかなか面白いですよ。機会がありましたら一度見てみてください。
Bruce Hwy.をブリスベンから北上する際に、ワニを羽交い絞めにした彼の看板が目に入るかと思います。

園内ではヘビ、クロコダイルなど様々なデモンストレーションが開かれます。ついたらまずパンフレットなどでそれぞれの時間と場所を確認し、興味があるものは逃さないようにしてください。

やはり特にお勧めなのはクロコダイル やベンガルタイガーのデモ。
スティーブは忙しいためか、他の人がデモをやることが多いようですが、私が行った時は彼でした。
(*スクールホリデーのシーズンなどはスティーブがやっていることが多いようです。TVでスティーブに会えるなんてCMをやっていたりするので、チェックしてみるといいと思います)

テレビと全く同じキャラクターと独特のテンションで(?)お客さんをひきつけます。
ワニはもともと野生のワニなので、本当に危険なようです。特に池の中にいるワニの居場所を確認するには、かすかに浮かぶ泡を見つけるしかありません。
他のワニを監視する人が2人常にワニの動向をチェックしていました。
ワニに鶏肉か何かをあげる時の「パクッ」とも「バキッ」ともつかない音は、さすがにぞっとしました。
ダーウィンやノース・クイーンズランドにはこんなのが実際にいるんですよね・・・。

彼は娘さんの名前をワニから取ってつけるほどのワニ好き。デモの際には娘さんが見学していました。

ワニにヘビ・・・なんて話ばかりしていますが、コアラやラクダ、ディンゴ(ってこれは平和じゃないですね 笑)などもちろん平和な動物たちもたくさんいます。
カンガルーは放し飼いされている所に入って、そばによって見たり、餌をあげたり、実際に触れたりもできます。

Australia Zoo
Glasshouse Mountains Tourist Rte
Beerwah, Queensland
07 5494 1134 
(オーストラリア国内)
www.crocodilehunter.com